萩の台町会行事予定


萩の台町会
行事予定表    
行事名 開催日時 開催場所  備考
年次総会 3~4月  萩の台ふるさとセンター  
ごみゼロ運動 5月   町会の美化/子供会と連携
夏祭り 8月 萩の台ふるさとセンター  
町会日帰りバス旅行 不定期   春・秋いずれか 
防災訓練(AED講習) 不定期 萩の台ふるさとセンター

歳末警戒パトロール 12月    
 自主防犯パトロール  毎月1回    

【はじめに】
 当町会は、「柏市みどり台3丁目」を主体とする町会です。
 柏市の北部に位置し、流山市と境界を接しています。
 最寄り駅は東武野田線「江戸川台」、つくばエクスプレスの柏の葉キャンパス。 当町会は、1960年(昭和35年)に発足し、今年で55年を迎えます。 発足当初からの人々が、幾多の苦労をされて今日に至っております。


【成り立ち】
 町会の所在はみどり台となっていますが、町名は「萩の台町会」です。 雑木林であった地域を、住宅地として開発して今日に至りました。 更に、小規模開発が行なわれ、それら一帯が一つの町会として 纏められたため、各組が各地に散在してます。 それ故、当時この地に自生していた「萩」を標題に組入れて、 町名が決まったとのことです。

 

【現在の行政地域】 
 ①柏市みどり台1丁目1番地から8番地(3番地を除く)
 ②柏市みどり台2丁目9番地から11番地
 ③柏市みどり台3丁目1番地から24番地と27番地
 ④柏市みどり台4丁目9番地



【ふるさとセンターの建設】
 最初は、流山市と境界近くの3丁目27番地に会館がありましたが、 狭隘となり、また、諸般の事情から移転が決まりました。
 1990年(平成2年)頃から、町会役員が関係諸方面に尽力し、 1992年(平成4年3月)にみどり台3丁目に新たに完成した。

 

 会館は木造2階建で、1階は多目的ホール、2階は和室が主体の大会議室として会員の福利厚生、各種サークル活動、
 町会運営に関する集会や諸行事などに活用しています。


【現在の状況】
 当町会の総世帯数は、約400軒、人口約1,200人前後です。 構成組数は、21組あり輪番制で組長・町会役員を務めています。組長任期は1年・町会役員任期は2年です。
役員は「萩の台ふるさとセンター」を中心に据えて、 会員相互の交流を図っています。
 
 ”ふれあい”のある楽しく、明るい安全で安心した生活が出来るように日頃から心掛けております。 又、町会の傘下に、萩の台子供会、萩の台クラブがあります。


【おわりに】
 本町会は以下の近隣施設に恵まれております。
 ・公共/公益施設 
   東京大学柏キャンパス(大学院・研究棟)
   千葉大学環境健康フィールド科学センター
   柏の葉公園・柏の葉競技場・さわやか県民プラザ
   国立がんセンター・財務省税関研修所など多数

 柏の葉ららぽーと つくばXP柏の葉キャンパスのショッピング゙センター
 柏の葉公園は毎日、ウォーキングをする人達で賑わいを見せています。
 園内は桜の季節、バラの季節などがさらに身頃でお勧めです。
 東京大学柏キャンパスは、図書館が一般開放されてます。