【新年賀詞交歓会 平成27年1月12日開催】


新企画で賀詞交換会開催

総務部長 佐藤正康

今年の賀詞交歓会は、新たな発想により112(祝日)成人の日に行われました。年々進む関係者の高齢化が進むなか、不慮の事故が危惧される準備や後片付けの作業を無くすることを眼目とし、今後も継続的に開催ができる方法を模索するなかで、初めて商業施設での実施を試みました。地域近隣にある十数カ所に及ぶ施設で費用や収容規模、立地や設備内容、等々の課題を比較検討した結果、今回は「アニヴェルセル柏」での開催としました。

従来とは異なり、商業施設ならではの心地良い空間と、明るく華やかな雰囲気での賀詞交歓会となりましたが、参加者のアンケートでは、多くの好意的なご意見と貴重なご提案を戴きました。

高齢化社会が続く折柄、今後益々必要とされる地域活動の、原点である町会・自治会の活動と、連合組織であるふるさと協議会の活動が共に発展する為に、関係者一同の親睦が図られる意義ある事業として、今後も継続されるよう改善に努めたいと考えます。

関係者各位のご理解とご協力に感謝申し上げます。